今日突然年配にお婆さんが

私がパソコン三昧で遊んでいると

副院長の長男が(緒方先生お元気ですか?)と来られているけどとの話

受付に行くと そのお婆さん久しぶりです

覚えて折られます?

主人が入院してお世話になりましたと

そこで私がそれは親父です。

私は長男です

と暫く話して お父さんに宜しくお伝えくださいと帰られた。

親父も現在87歳

80歳で開業医を辞めた

時々この様な患者さんがお見えになる。

長男にはお前の祖父は」は医師であったが

これから診療科は変われどどれだけ長く

地域の医療に貢献出来るか?

頑張れと励ました次第

長女は歯科医師の親父と医師の祖父を見て

医師の道に

外科 小児外科の専門医として

頑張っているけど

現在産休中